断食に酵素

断食するのに酵素を使う

「断食ダイエット」と言うものをご存知ですか?「ファスティングダイエット」とも呼ばれています。

断食をするときに酵素を使って、なるべく身体に無理のない状態を作り出し、2、3日の間、食事制限を行うダイエットのやり方が注目されています。

断食のねらい

断食とは、基本的に食事を抜くことをいいます。「食」を「断つ」=断食と言うわけです。

しかし、人間だけではなく生きているもの全ては、自ら栄養素を作り出すことは難しく、何かを食べたりして体外から栄養素を取り入れないと体調を崩してしまいますよね。

断食ダイエットをしているときも同じです。

無理やり断食をしてしまい、栄養失調で体調を崩してしまったり、断食中に我慢をしてしまったせいで断食を辞めたときにたくさん食べてしまったら、何かおかしいと思いませんか?そんなダイエットのやり方では、きっとダイエットは成功しません。

「断食ダイエットってあんまり効果が無い」と感じられる理由としてそんなこともあるようです。

断食をする目的は、ダイエットでもありますが、それ以上に「デトックス」。普段、食べ過ぎ・飲みすぎで身体にたまった毒素や老廃物をキレイにすることが挙げられます。食を断って身体をリセットすることで、無駄な脂肪も落としていこう、と言うものがダイエットにつながります。

断食に酵素を取り入れる

断食の理由として挙げた「デトックス」ですが、簡単に言うと「代謝によって不要物を排除する」と言うことでもあります。

ここで重要になるのが「代謝」。

代謝とは、生き物が命を維持する上で必要な化学反応全般のことを指します。生きている間の成長や治癒などには欠かすことができない働きです。

断食をすると体外からの栄養素を断つので、体内にあるものでこの代謝を行います。そして、結果的に無駄な脂肪分や栄養分が消化されていくのです。

ここで、「酵素」をとりいれるとどうなるでしょうか。

酵素には消化を促したり代謝を促進する働きがあるので、断食の目的にもピッタリあうのです。余計な食物や脂肪分を分解・消化して、身体の細胞へと栄養を運びます。

そして、近頃うわさの酵素を取り入れた断食ダイエットで使う酵素食品には、身体にとって必要な栄養素も配合されているので、断食ダイエットによる栄養失調や体調不良を防ぐ働きもあります。

つまり、断食によって今まで溜めてしまった不要物を消化・排除して、さらに酵素がその働きをサポート。そして酵素食品に含まれている栄養素が身体の調子を整えるというのが、酵素を使った断食ダイエットの本質なのです。

おすすめの!酵素ドリンク&酵素サプリメント一覧はこちら

スポンサードリンク

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
読み込み中 ... 読み込み中 ...