酵母と酵素

ダイエットや健康維持などに良いと言われる酵素。同じような名前でちょっと混乱してしまいそうな「酵母」と言うものがあります。

酵母とは

酵母とは、簡単に言うと「生き物」です。酵母菌とも呼ばれています。英語では「イースト菌」と呼び、もしかしたら分かりやすいかもしれません。

もうちょっと詳しく言うと、酵母菌は、ちゃんと細胞壁も持っている単細胞の微生物です。酵母の形は円形、もしくは楕円形で、分裂をすることで増えていきます。また酵母は増えるだけでなく、互いにくっつくこともあります。

酵母は、生物がエネルギーを作りだすために必要な活動(代謝)のうち「発酵」の活動を行います。発酵は、酵母が行う大きな仕事です。

発酵とは酵母のような微生物がエネルギーを得るために食物から得られる有機化合物を分解してアルコールや酸、二酸化炭素などを生成することを言います。

酵母の仕事である発酵を使った食物や飲み物はたくさんあります。代表的なものとして、お酒やヨーグルト、味噌などが挙げられます。このどれもが古い歴史のあるもので、とても慣れ親しまれています。

酵素とは

酵素とは、酵母とは違って一つの化学物質です。

酵素は、生き物の中で起こる様々な反応に関係していて、簡単に言うと食べ物を分解してその栄養素を合成することで身体を作る働きをしています。

健康な身体を作る上で、酵素は重要な役目を果たしています。

酵母の中にも酵素が含まれ、お酒などは酵母(麹菌)が持っている酵素の働きで発酵して作られています。

おすすめの!酵素ドリンク&酵素サプリメント一覧はこちら

スポンサードリンク

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
読み込み中 ... 読み込み中 ...